ギ ャ ラ リ ー


このペ−ジは、皆さんから送っていただいた、写真、イラストで構成しています。
皆さんのご応募 よろしくお願い致します。




情報の公開により野鳥や地元に影響が及ぶ恐れの有る場合や、野鳥の巣、雛、育雛、野鳥の生活を攪乱して 撮影したと思われる画像等については掲載を差し控えさせて頂いて居ます。



〜〜〜<写真をクリックすると大きな写真になります>〜〜〜

「マヒワ」

撮影場所:市原市安須
撮 影 日:2004年4月14日

新芽でしょうか、無心に啄ばんでいました。
掛札紘一
「ミユビシギ」
撮影場所:九十九里町
撮 影 日 :2004年2月171日

太平洋の波と遊んでいました。
伊藤 啓・倭子

ズグロカモメ

撮影場所:志野市谷津干潟
撮 影 日:2004年3月14日

すっかり頭が黒くなりました。
もう一羽頭の白い若鳥がいました。
小玉 和夫
「キレンジャク」
撮影場所:木更津市矢那
撮 影 日 :2004年2月11日

この冬初めて出会えたレンジャクでした
掛札 紘一

オオタカ

撮影場所:印旛郡
撮 影 日:2004年

小玉 和夫
ハイロチュウヒ♀
撮影場所:成田市
撮 影 日 :2004年1月22日

伊藤 啓・倭子

ハイロチュウヒ♂

撮影場所:成田市
撮 影 日:2004年1月22日

日没20分前燃えるような夕陽に染まってピンクになっていました。
伊藤 啓・倭子
ミヤコドリ
撮影場所:船橋市潮見町(三番瀬)
撮 影 日 :2004年1月5日

70羽まで数えたところで飛び立ってしまいました。
1月3日に数えた方は77羽だったそうです。
伊藤 啓・倭子

ベニマシコ

撮影場所:市原市姉崎
撮 影 日:2004年1月30日



自宅のすぐ近く、歩いて10分位の所で撮ったものです。
掛札 紘一
ジョウビタキ
撮影場所:千葉市 昭和の森公園
撮 影 日 :2004年2月3日


♂のはずなのに、頭が銀白色ではなくて少し茶髪です。
背中も黒ではなくて、茶羽織に白紋付の風情でした。
若鳥でしょうか。
坂本 文雄

ルリビタキ

撮影場所:千葉市 昭和の森公園
撮 影 日:2004年2月3日



1月31日の探鳥会で参加者全員が見たのと同じ鳥だと思います。
今回も第二駐車場から菖蒲田に下った所の斜面林にいました。
坂本 文雄
アメリカヒドリ
撮影場所:袖ヶ浦市袖ヶ浦公園
撮 影 日 :2004年1月30日


ヒドリガモの変種ということではないと思うのですが・・・。
掛札 紘一

ケリ

撮影場所:佐倉市馬渡
撮 影 日:2004年1月24日


国道51号の近くです。タゲリもいました。
坂本 文雄
ウソ
撮影場所:木更津市長須賀
撮 影 日 :2004年1月3日


♂3♀4の群れでした。
坂本 文雄

谷津干潟に舞い降りた
コハクチョウ

撮影場所:谷津干潟
撮 影 日:2004年1月3日


珍しく2羽のコハクチョウ、クチバシの赤いところに注目。場所を間違えたと思ったのか、3時間ほどで飛び去りました。
吉橋 和夫


三役揃踏み

撮影場所:木更津市長須賀
撮 影 日 :2004年1月3日
掛札 紘一

マガン

撮影場所:本埜村(北印旛沼)
撮 影 日:2003年11月22日


この個体は、現在北印旛沼の東側、大竹水田の畦にいるようです(北印旛沼の土手から酒直方面を見て、2本目の大きな畦)。
銃猟者がタゲリやタシギを狙う格好の場所なので誤射が心配です。
皆さん監視に行ってください。
(コメントは長島充、 浅野俊雄さん)
色川 宏
タゲリ


9羽、少なくとも5日間はこの近くに滞在しているようです。
撮影場所:市原市柏原
撮 影 日 :2003年12月13日
掛札 紘一

タゲリ

撮影場所:本埜村(北印旛沼)
撮 影 日:2003年12月2日
伊藤 啓・倭子
ノスリ


撮影場所:印旛郡
撮 影 日 :2003年12月
伊藤 啓・倭子

カゴヌケ

外国産のタカでしょうか?
怪我も無く元気な様子でした。
撮影場所:市原市養老川河口
撮 影 日:2003年11月27日
掛札 紘一
市原にケリが


市原に居ついてほしいと願うのですが無理でしょうか。
撮影場所:市原市西広
撮 影 日 :2003年11月14日
掛札 紘一
「一休み」
えを探し歩き廻って一休み、
風も運良く一休み。
撮影場所:市原市椎津
撮 影 日 :2003年9月29日
掛札 紘一
「ミサゴ」
撮影場所:千葉県
撮 影 日 :2003年
伊藤 啓・倭子
「オグロシギ」
撮影場所:谷津干潟
撮 影 日 :2003年9月8日
伊藤 啓・倭子
「白  鷺」
撮影場所:市原市 姉崎
撮 影 日 :2003年8月22日
掛札 紘一
「コヨシキリ」
撮影場所:千葉県
撮 影 日 :2003年
伊藤 啓
「コジュリン」
撮影場所:千葉県
撮 影 日 :2003年
伊藤 啓
「キョウジョシギ」
撮影場所:谷津干潟
撮 影 日 :2003年8月22日
小玉 和夫
うつら うつら・・・・・



もう少しだけ 夢の中。

藤塚 美枝
エネルギー!


あたたかい陽に わくわくしてきた。

藤塚 美枝
温もり

近くにとまった二羽がどちらともなく近づき寄り添う姿はなんとも可愛らしいものでした。

撮影年月日:2003年6月28日
撮影場所  :市原市片又木
掛札  紘一
セッカ




撮影年月日:2003年
撮影場所  :千葉県
伊藤 啓
ハイチーズッ

林に響く声の主モリアオガエル、やっとその姿を見ることができました。


撮影年月日:2003年6月7日
撮影場所  :市原市梅ヶ瀬渓谷
掛札  紘一
ニセアカシアの花を食べる小猿

5月17日の大福山探鳥会で、無心にニセアカシアの花を食べている野生猿の群れに出会いました。


撮影年月日:2003年5月17日
撮影場所  :市原市女ヶ倉林道
掛札  紘一
ハチクマ

初めて目にし、名前も知らない鳥でした。日本野鳥の会千葉県支部の幹事さんに写真を見てもらってハチクマと知りました。
撮影年月日:2003年5月23日
撮影場所  :市原市梅ヶ瀬渓谷
掛札  紘一
ゴイサギ


印旛村瀬戸の田圃にて
(稲が気持ちよく育っています)
撮影日:2003年6月2日
伊藤  啓 ・ 倭子
「サシバ」 雄・成鳥

千葉県佐倉市
撮影日:2003年5月23日
小玉 和夫

ムナグロ
「アクビでないヨ!オクビだヨ!」
春の訪れを告げる黒い顔、真っ白な襟巻き、そして背中の黄金色に黒の差しのマントを羽織った旅鳥のムナグロ。
印旛沼周辺の田んぼでは、せわしないつかぬ間に餌をたっぷり食べ、アクビとも、オクビともつかぬ大口を開けた姿が見られます。約束の地への途中路。いつまでも豊かであれと祈ります。

浅野 俊雄

アオバズク
西部調整池探鳥会での夏の目玉
アオバズク」。
営巣の大木が昨年の台風で折れ、今年は?
いつまでも」と願いを込めて、心の印象を画いてみました。

浅野 俊雄

コミミズク

茨城県利根町
2001年1月
小山 駿
ダイサギ

千葉市弁天池
2000年1月
本田 行男
オオヨシキリ

印旛沼北部
1998年6月
本田 行男