さ え ず り

更新履歴

日 付 内           容
2014年2月: 千葉県で見られる冬鳥−陸鳥篇
2014年1月: あけまして おめでとうございます。
2013年12月: 千葉県で見られる冬鳥
2013年9月: 千葉の海や里山で起こっていること
2013年8月: ジャパンバードフェスティバルJBF2013に 作品をお寄せください
2013年7月: 千葉県の鳥の生息状況を記録しよう
2013年6月: 鳥を虐めない鳥見を
地元に迷惑をかけない鳥見を
2013年5月: 田植えの季節 減少する普通種
ネオニコチノイドを考えるシンポジウム。
2013年4月: 谷津干潟にシギ・チドリ類が来なくなってしまった。
アオサが底泥を覆い酸欠状態となり、底生生物が減少しているのではないか?
2003年3月:

三番瀬の海の豊かさを取り戻すために 日本野鳥の会・千葉県支部は再生案を見出せない県円卓会議に提案します。

2003年4月: スズガモが安定して越冬できる三番瀬を目指して瀕死の状態から脱却して確実な再生の道を探ろう。
2003年5月:

日本野鳥の会・千葉県支部の最近の活動から。

2003年6月: 21世紀の日本野鳥の会の任務とは何か?
また、バードウォッチングをする上のマナーとは何か?
2003年7月: 日本野鳥の会・千葉県支部から数件の行動提起。
2003年8月: 自然保護とは何か? 6つのキーワードを提示します。
2003年9月: 谷津干潟ぶらっと自然講座を開講します
知人・友人をお誘いの上多数ご参加ください。
2003年10月: 日本野鳥の会・千葉県支部は、日本野鳥の会69年の野鳥保護活動の流れをふりかえりつつ、21世紀的課題にとりくんでいきます
2003年11月: 保護・調査・普及の3分野で、多様な活動を展開したいと思います
2003年12月: 豊かな江戸湾から、瀕死の東京湾へ人と鳥と東京湾の未来を考える